「より慎重に弁護士を選んで欲しい」と1年前からこのサイト以外にもユーチューブを始め、弁護士費用の見方や弁護士の選び方、気をつける点、などの動画を公開してきました。

しかし公開数ヶ月で酷いコメントなどに心が折れ、続ける意味があるのか? とユーチューブは中断してしまいました。

しかし、コメントはどうあれ、弁護士を探している多くの方に「弁護士費用は高額になります。弁護士選びは慎重にお願いします」のメッセージを届けたく、2週間前からまた、ユーチューブを再開しました。

再開後は、まだ酷いコメントはありませんが、相変わらず私の動画は「低評価が多いです」

弁護士の方が「よけいなこと教えやがって」と低評価をつけているのであれば全然かまわないのですが、一般の方が低評価をつけているとなれば、私の感覚と一般の方の感覚の間にずれがあるんだろうなと思います。

ただ私としては、何も知らない一般の方が、弁護士のマーケティング手法に引っかかって慌てて無料相談などしないように「弁護士費用は高額になります。弁護士選びは慎重にお願いします」のメッセージは、今後も発信していきたいと考えています。

再開後の動画の低評価率は以下の通りです。

タイトル 高評価 低評価 低評価率
弁護士選びの問題点 11 8 42.1%
弁護士が過払金請求で儲けられた理由 6 2 25.0%
弁護士と医者の決定的な違い 8 2 20.0%
弁護士は依頼を自由に断れます 8 2 20.0%
弁護士広告と無料相談の問題点 1 3 75.0%
弁護士ホームページの集客手法と弁護士倫理 2 2 50.0%
合計 36 19 34.5%

この記事が参考になれば幸いです。

今後とも弁護士費用の専門サイト「弁護士費用.com」をよろしくお願いします。

この記事がよかったら、下記の「いいね」ボタンのクリックをお願いします。